信徒が修行をする関東別院

阿含宗で修行をしている信徒は関東別院でも仏舎利宝珠尊解脱宝生行を積極的に行って、阿含宗の本当の意味を理解しようと努力をしています。阿含宗の信徒は、因縁解脱のための修行として仏舎利宝珠尊解脱宝生行を行っていきますが、この修行の中で仏舎利供養、先祖供養、心解脱行をしっかり理解しながら信徒は積極的に修行をしていきます。信徒は様々な思いを感じながら修行をしていきますが、誰でもしっかり阿含宗の意味を理解できるように、関東別院では様々な人が信徒をしっかりサポートしてくれる体制が整っています。

だからこそ信徒して間もない人でも、ベテランの信徒でも隔たりなく一生懸命に修行をすることができる環境がしっかり整ってるところが、阿含宗の関東別院の特徴でありますし、多くの信徒が魅力的な施設だと感じながら毎日のように修行をしています。

阿含宗 関東別院
http://kantobetsuin.net/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 阿加井秀樹は芸術に触れること以外にも趣味があります。それは、ゴルフです。休日に昔からの仲間と行くゴル…
  2. 数々の旅館やホテルを復活させてきたことで、業界では知らない者はいないとされている中山永次郎氏。日本国…
  3. 寸借詐欺は、お金を借りて返さない詐欺のことです。町で声をかけられた人についついお金を貸して、結果返っ…
ページ上部へ戻る